surrender and release 降伏と解放


42

この絵の女性(天使)が持っている壺は割れ、そこから水が流れ出しています。
しかし彼女の表情は何やら誇らしげでもあります。

水の流れを止めないでいれば三次元では壺の中は空になってしまいますが、目に見えない世界ではどんなことが起きているのでしょう。

宇宙を信頼し、水を流れるままに任せていれば、水は必要な人のところに届きます。
必要な人のところに届いた水は、人智を超えて最善のタイミング、最善の方法でその人の元に戻ってきます。
カルマの法則とは何か得体の知れない恐ろしいことだと思っている方もいるかもしれませんが、これも因果応報、カルマの法則と言えます。

しかし多くの人は壺の中の水が全て流れ出てしまったらどうしようと不安に駆られ、止める手段を探し回っています。
三次元では壺の中に残った水が多いほど救われたと思い、ほっと一息ぐらいはつけるでしょう。しかしエゴにより流れを止めることを選んだあなたに無限の豊かさが流れ込むことがないのは容易に想像できます。

今何かをしなければチャンスを逃してしまうのではないか、という恐れがあるとき、何もしないでいられる人は少ないかもしれません。しかし恐れに基づいた行為はむしろ、全てを破壊する方向に向かわせることが多いものです。それは、古い思考パターンと価値観によって判断され、必要のない行動に無理に自分を向かわせようとしているからです。

しかし興味深いことに、多くの人が「何もしない」でいるためにはどうすればいいのかと聞きます。

流れに身を委ねる、ガイダンスに従う、人生を預ける、宇宙に全てを開放する、手放す。そういったことにマニュアルやノウハウなどなく、ただ本当にそうしたければ瞬時になれることです。

シンプルなことをわざわざ複雑にしているのは他の誰でもないあなたなのです。
何もしないでいると、何よりも重要な変化に繋がることがあります。
コントローラーは宇宙に握らせるのがほんとうは一番です。

【宇宙に身を任せるには】も併せて読んでいただければ幸いです♪

2017-04-25 | Posted in DivineSource, 今日のメッセージNo Comments » 

関連記事